16時間食べないダイエット2か月で6キロ減!

私は16時間食べないダイエットを実行して成功しました(*^-^*)

以前は、朝、昼、夜 三食きちんとたべていました。

最近手持ちの服がどれもキツくなってきたと感じてダイエットを考え始めました。

ネットで調べ、プチ断食という方法があることを知り、そして、空腹の時間は体に良い効果があるとも。

16時間内臓を休ませる方法・・・・。

16時間??長いよぉ~(:_;)

と思ったのですがヨーグルト、野菜、ナッツ類は16時間の間食べても構わないんだとか。

これならできるかも!

だって、16時間だったら、夜を19時頃食べて、朝は野菜とヨーグルト、ナッツ食べて、昼ごはん普通に食べれば良いんだし。

晩御飯を早めにとるようにすればできそうな気がして、さっそくはじめました。

メディキュットとグラマラスパッツの比較結果

晩御飯を早めにとると、朝は起きたとたんに空腹感。おなかグーグー言ってる。

そこで、ヨーグルト、野菜、ナッツを食べる。

お昼には普通にごはんが食べられるし、楽勝じゃん♪と思いました。

だけど、今までは、朝は御飯かパンを食べていたので、炭水化物のない朝食はすぐにお腹がすいて、昼までの時間が長く感じました。

でも、そんな食生活も3日続けると、慣れてきました。

空腹感になれてきたって感じです。

たいして苦しい思いもせず、この生活を二か月ほど続けているうちに体重は6キロも減りました。

2か月の間、たまに、夕食が遅くなって「16時間」ができなかった日もあります。

それでも、結果はでました。

そして今は「16時間」はやっていません。

でも、リバウンドしてないです(*^-^*)

二か月間朝ごはんにしていたヨーグルトやナッツは以前よりも身近な食材となり、今でも時々朝ごはんにしています。

身体に良い食材が身近なものになって一石二鳥でした!

糖質制限でしっかり食べてダイエット!

ダイエットというのは女性であれば一生の課題ではないでしょうか?

最安値で購入可能な通販サイトは?リゲイントリプルフォースの効果や口コミなどを完全暴露!

朝バナナダイエットや8時間ダイエットなど様々な種類のダイエットが現れては消えていき、、、

結局一番いいのは何なのでしょうか??

私がお勧めしたいのは糖質制限ダイエットです。

糖質、いわゆる炭水化物をカットして代わりにたんぱく質でエネルギーを摂取するというものになります。

プロテイン。最近よく聞きますよね。

プロテインはたんぱく質を効率よく摂取するもので、決して飲んだら痩せるとか、太るというものではありません。

短期間でしっかり効果を出したい方は一日の糖質を60gほどに制限し、ゆっくりと確実に効果を出したい方は120gに制限することをお勧めします。

たんぱく質は自分の体重ぐらいの、例えば50㎏の人だと50gぐらいが目安になります。運動をした日は倍のたんぱく質を摂取することを意識してください。

カロリーはしっかりと基礎代謝くらいの分は摂取してください。女性であれば1000cal~1200calほどでしょうか。

この食事を続けつつ、週二回運動を続けると緩やかかもしれませんが必ず結果は出ます。

無理な食事制限ではなく糖質制限なのでお腹いっぱいになるまで食べることもできますし、ストレスもたまりにくいです。

ただ、手軽にパパっと食事を済ますという事は難しくなってくるかもしれません。

しかし、外食でもコンビニでも選べば食べれるものはたくさんあります。

お勧めの食材は冷凍エビと納豆です。注意したい食材は果物や春雨です。

ビタミンを摂取するという面に関しては果物はいいのですが、糖質がとても高いので注意が必要です。

春雨もカロリーは低いのですが、糖質が高めです。どういうダイエット方法なのか自分でしっかりと見極めて、人生最後のダイエットにしましょう!

イライラしてしまう

ダイエットを始めるとわたしは頑張りすぎて機嫌が悪くなります。主婦業をしてるのでイライラが家族に向かいやすく自己嫌悪に陥ることが度々・・・。だからダイエットはやりたくないんです。だって家族に迷惑かけるのは嫌ですからね。

http://hellolichipan.com/

ちょうど年齢的にもイライラが起りやすくて、それにプラスして食事を減らしたりするとイライラが加速してしまうんです。だったら頑張りすぎなければいい話じゃないか・・・と思うでしょう?わたしもそう思うのですが、負けず嫌いで猪突猛進的な性格をしているのではじめたことは中途半端に出来ないんですよ。ダイエットに本気になる方が間違いなのにやるぞと決めてはじめたらガンガン進んでしまうんですよ。

それで、気分が悪くなってしまうんですよね・・・。食事の量を減らすとか、大好きなフルーツジュースや野菜ジュースをお茶に変えるとか、そんな些細なことだって続くとかなりイライラします。

朝御飯を抜けばお昼まで機嫌が悪くなるし、夕飯の量を減らすと家族に当たり散らしてしまう・・・。だからわたしはダイエットをやらない方が良いんじゃないかと最近すごく悩んでいます。それでもカラダの状態を見てダイエットを始めてしまうのです。

ダイエットに必須な道具として

ダイエットに関わることとして基本的にやっておいた方が良いということとしてあるのは常に自分の体重を把握しておく、ということです。コレが地味に大事なことになります。つまりは、今いったい何kgであるのかということを知るという事によって自分がどのくらいために頑張るべきであるのかといったようなことが分かるようになるからです。

http://www.maneom.com/

勉強をする時に実力テストなどをして今現在の状況を把握するというようなことに似ているというのでしょう。ですから体重計は必ずもっておいた方が良いということなのでしょう。体脂肪率なども調べることができるようなものにするとより把握しやすくなります。

こうしたことがあるわけですが、結局のところ、やるべきこととしてあるのは運動とカロリー制限ということになるのは確かです。ですからまずは食事制限から初めてみるようにしたほうがよいでしょう。

運動するというのも大事なことになりますが手っ取り早く痩せるためには食事制限の方がはるかに早かったりします。運動で消費できるカロリーというのはそんなに高くはないのであんまり大きく一回一回に期待するということはしない方が良いでしょう。しかし継続することによって、効果があるのは確かでしょう。