オレンジのような毛穴とどう向き合うのか。

毛穴の悩みは絶えません。http://gera.main.jp/

いつの頃からか、気が付くとオレンジのようなポコポコとした頬っぺたが目につくようになりました。

ファンデーションをぬってもなんだか埋めててているような、そしてその埋め込まれたファンデーション入りの毛穴を綺麗にしたくてゴシゴシと洗顔するので悪循環でさらに毛穴が広がっていくように感じました。

いよいよどうにかしたくなり、洗顔のあとに冷水で引き締めたりマッサージやホットパックなど色々試してみました。と言っても、やはりどれも続かなく結局毛穴を綺麗にしたくてゴシゴシしていました。

ネット上で肌は泡でそっと包み込むように優しく洗顔するのが良いと目にします、しかしなんだか納得ができていなかったので。

そんなある日、一つ気が付いたのは台所のシンクです。目の粗いスポンジでごしごし洗うと傷がついていき、だんだんとくすんでいきます。

もしかしてそれと同じ感じなのかなと思ったら優しく肌を洗うということに納得がいきました。

そしてシンクの輝きを戻すにはついた傷を薄くすること、ということは毛穴もゴシゴシと広げていくのではなくそっと洗うのがいいと自分で納得ができました。

なるべく肌を傷つけないように、泡立ててしっかり洗い、保湿を十分にして皮脂が毛穴から出てこないようにまずはこの2つをしっかり実践していきたいと思いました。