アラフォー貧乳のバストの悩み

私は女子力が低いからか36年間生きてきて、それほどバストについて深く悩んだことがない。悩んだことがないというか気にした事がないのか興味がないのかそれもどうなのかわからないほど、バストという言葉さえむず痒いというか中二病かもしれない。モテアンジュの使用感

でも考えてみたら悩みだらけで目を背けてただけのようなきがする。まず貧乳だし、大人になってもバストを測ったことがなく、なんとなくでサイズを選びAカップかと思っていた。でもある日お店で測ってみたらBカップは奇跡的にあってなんとなく嬉しかった。

以外と測ってみないとわからないんだと思った。形に関しては、心臓があるからか左の方が大きい。結構な違いがあるから不思議。一番の悩みだったのは若い頃、ホルモンバランスが悪かったのか何なのかバストトップがいつも強烈にかゆくて、がさつだった私はかきむしってしまっていた。?いたところは血がでてツになり、バストトップが学生時代から黒ずんでしまっていた。

形も変形してるような気がするし、それはさすがに気になっていて、保湿剤や薬を塗れば良かったと後悔している。後はバストサイズが小さいながらもかわいいまるみはあったのが、子供を産んでからはしょぼくれてぺったんこになってしまった。何年間もブラではなくパット付のインナーをつけていたのが悪かったと気づいて今はワイヤー付きのものを着用している。お金に余裕が出来たらそれなりに下着やケアもおばさんなりにしていきたいと思っている。