MCTオイルとコーヒーの組み合わせでマイナス15キロ達成!

mctオイルコーヒーは、今ではコンビニでも買えるような定番商品です。
手ごろで尚且つ、簡単に痩せることが出来たので今回は
1mctオイルの効果的な使い方
2コーヒーと組み合わせるメリット
2つについて語っていきたいと思います。

ラクルル効果!

ダイエットを始める前の体重は80キロ、体脂肪率27%とかなり太っていました。
ネットでたくさん調べているうちにmctオイルコーヒーのダイエット記事を見て自分でもできると思いました。
1mctオイルの効果的な使い方
mctオイルは中鎖脂肪酸の一種でその特徴は、簡単に説明すると体の体脂肪の代謝を高めてくれる効果があります。

他にも、ダイエットの天敵である空腹感を抑制や糖質の摂取を減らしてくれます。なので、結果的に苦しい思いや我慢が少なくなるので
挫折が少ないダイエットでした。
私は朝ごはんの代わりにコーヒーにmctオイルを入れて飲んでいました。
まったく空腹感がなく、ストレスが少なくそのあとドか食いするようなことはありませんでした。

夜寝る前にもmctオイル入りのコーヒーを飲んで、寝ていました。
始めの一か月で7~8キロ近く体重が減り、体脂肪も5%ほど落ちました。
運動は特別激しいことはしませんでしたが、意識していたことは朝は飲んだ後軽く運動する事です。
2コーヒーに入れるメリット
コーヒーにはクロロゲン酸が入っていて体脂肪の代謝を助けてくれます。カフェインにもダイエット効果があります。
砂糖やミルクを入れると効果が薄くなってしまうので、ブラックで飲んでいました。味にコクがでておいしかったです。