ハリのない頬がコンプレックス

今はマスク生活なのでコンプレックスである顔の下半分を隠せて気楽です。わたしは頬に肉が付いていて子供の頃や若い頃はふっくらした頬が可愛いとよく褒められていました。

http://www.improvviso.org/

確かにその当時の写真を見ると頬がふっくらしていてハリがあり実年齢よりも若く見えます。30手前くらいまでは、頬がふっくらしているから体の線が細くても素敵に見えるんだと言われていて自分に満足していたのです。

しかし満足していた部分がコンプレックスに変わるのは早かった・・・。出産後色々あって毎日クタクタで、その頃から頬のハリがなくなってきたんですね。頬に肉が付いていてそれが魅力的であるためには肌がパンと張っている必要があります。そのハリが失われるとコンプレックスになってしまいます。

子供も大きくなって自分のために時間を使い始めましたが、サウナに通っても岩盤浴へ通ってもハリのなくなった頬はもう元には戻りません。肌のハリ不足は解消できるとの情報もありますがハリというのは戻るにしても時間がかかるし、若い頃のような水をはじく感じには戻らないんですね。

マスクで隠れている今は本当に気楽です。マスク生活があけてもわたしはこういう理由からマスクを手放さないと思います。